【7:00~23:30まで】CodeCampを選ぶ理由【講師が選べる】

webスクール


「CodeCamp」は勢いのあるweb系のオンラインスクール の一つです。
特徴は、授業型のマンツーマン制度で勉強できるという点。


自習メインのオンラインスクール が多い中で、講師による授業を軸に勉強することができます。しかも、一対一のマンツーマンです。

しかも、時間の融通が抜群にききやすいです。


→ メリデメ比較しながらサクッと理解したい場合はこちらの記事

【メリデメで選ぶwebスクール】Codecamp(コードキャンプ)
このサイトでは、数あるwebスクールを3つのポイントで比較しています。今回は、Codecampです!webスクールを比較する3つのポイント①授業・勉強の仕方②就職サポート③授業料この3つだけをしっかり抑えて比較する!自分にぴったりのスクール



この記事の内容は、下の画像に一発でまとめてあります。





こちらです↓↓

先輩コアラ
先輩コアラ

CodeCampはマンツーマン制の授業型!

こまりコアラ
こまりコアラ

時間、好みの講師、学習の進め方。色々と融通がききそう!

まいごコアラ
まいごコアラ

あとは、細かい条件もチェックしておきたい!




以上について本文で詳しく語ってます。

301 Moved Permanently
超初心者が最短でスキルを身に付ける【なる早でWebデザイナー】

CodeCampとは


CodeCampについて、大まかに説明しておきます。ご存知でしたら読み飛ばしてください!


Codecampは2018年時点で30000人超が受講した実績がある人気のあるスクールです。プログラミングなどの様々なITスキルのオンラインスクールを展開しています。

Codecampが継続しやすい理由①マンツーマンの授業


学習スタイルは授業型です。

講師の授業をオンラインで受けることがメインです。

オンラインでの授業は、全てマンツーマン制です。一対一で授業を受けることができます。

授業型のメリット・デメリットとは?


授業なので講師が進捗を仕切ってくれます。自習がメインの場合よりも学習のペースがつけやすいかもしれません。


注意点は一つだけ。授業を受けるだけで満足・受け身になってしまうのはもったいないです。

ここは、マンツーマンのメリットを生かすべき。

「一対一なので失敗しても恥ずかしくない」というメリットを生かして、どんどん質問して理解を深めましょう。


Codecampが継続しやすい理由②時間の融通がきく

何と言っても、オンラインスクール は「ライフスタイルに合っている事」が継続のコツです。そのライフスタイルとは具体的に「時間」だと思います。勉強時間として確保できる時間帯に、スクールが授業を行なっているかどうか。かなり大事なポイントです。


Codecampを選ぶメリットは、時間の融通がかなりきくこと。


Codecampでは、マンツーマンの授業が毎日7:00から23:40までレッスン可能です。

つまり、どんな人でもだいたい時間帯が合うということ。



幅広い時間帯からレッスン時間を選べるので仕事や家事、学業との両立のしやすさで人気を集めています。

先輩コアラ
先輩コアラ

しかも年中無休です

 

 

 

 

 

 

 

Codecampが継続しやすい理由②講師が選べる

CodeCampでは、毎回好きな講師を選べるのが特徴。

授業型をマンツーマンで受けられるのがCodecampの大きなメリット。そのマンツーマンの授業、自分で講師を選べるんです。

これってかなりメリットですよね。

やっぱり人と人なので、お互いに相性はありますので。講師の教え方や性格などで、授業の印象はやっぱり変わってきますよね。

好みの講師に授業を受けられることは、オンラインスクール で勉強を続けていくモチベーション維持に効果を発揮すると思います。

 

先輩コアラ
先輩コアラ

結果、生徒の満足度(発表では96.6%)がかなり高いです!


Codecamp公式HPのトップページで受講生の声を紹介しています。

CodeCampは「マンツーマンの授業型」「時間の都合がつきやすい」「講師が選べる」のが特徴


Codecampの就職サポート


気になる就職について。


Codecampでは、登録の必要がある独自のサポート機関はないようです。


ただし、codecampではキャリアtalkというカリキュラムとして、講師(現役のプロ)によるキャリアについてのアドバイスを受けられます。

就職やキャリアについて、第一線で活躍する現役のプロに個別相談ができます。誰にでも当てはまる情報ではなく、自分にぴったりのアドバイスを受けられるのは魅力的。

就職支援は提携のエージェントへの登録が推奨されています。

 

マンツーマンが不安な人へ


マンツーマンって緊張しないかな?と思う方も多いですよね。

けれど、やってみると意外と大丈夫ですよ〜。私のような人見知りからすると、いきなり知らない人と二人きりって結構ハードル高め。


けれど、先生と生徒の関係だと割り切れます。オンラインだからかな?意外と、変に気を遣うことも無いです。

むしろ二人きりなので質問しやすくて、初心者も安心です。講師と合わないなぁと思ったら他の講師を探せばOK。

先輩コアラ
先輩コアラ

無料体験もあるので雰囲気を実際に味わってみるのも手。

Codecamp:デザインマスターコース

それでは、具体的にコースを検討してみましょう。

Codecamp全体では、プログラミングやIT関連のコースが揃っています。その一つとしてwebデザインを学べるコースがあります。

コース名 デザインマスターコース
参考料金/受講期間

148000円 / 2ヶ月 

248000円 / 4ヶ月 

298000円 / 6ヶ月 

入学金30000

学習スタイル マンツーマン制(授業型)
講師 毎回指名可能
卒業後サポート

独自サービスなし

Codecampのwebデザインコースに該当するのは「デザインマスターコース」です。カリキュラムの特徴は「デザイン」に重きが置かれていること。

先輩コアラ
先輩コアラ

Photoshopだけでなくillustratorも習得可能です。

【デザイナー目線で】Codecampのメリット

個人的な見解になります。

webデザイナーとして現場で働く場合、

経験から語らせてもらうならデザインの現場に身をおく限り、

Photoshop(略してフォトショ)とillustrator(イラレ)が使えないと、確実に仕事の幅が狭まると思うんです。

【CodeCampのメリット】Photoshopとillustratorが、カリキュラムに組み込まれている


【結論】codecampはこんな人にオススメ!

先輩コアラ
先輩コアラ

初めてwebデザインを勉強する人にオススメしたいです。

初めてのwebデザイン、右も左もわからないなら、とりあえず入って間違い無いのがcodecampなのかなと思います。

Codecampでは、オンラインスクールと言えど授業を受けながら勉強を進めていきます。「授業を受けて、自習して」というのは学校でも経験済み。ある程度慣れている勉強方法なので、とっつきやすいと思います。マンツーマンなので質問がしやすく、気がついたら置いてけぼり・・・なんてこともありません。

初心者で、まだ何も勉強をはじめていない人こそ、仕事や家事、学業との両立への不安もあると思います。

大きなメリットとして、マンツーマンの授業が7−23時に受けられること。忙しくてもどこかで時間が取れるかと思います。

先輩コアラ
先輩コアラ

無理せずに続けられることが大事。

 

まとめ


色々と、長々とお伝えしました。一覧にまとめておきました。よろしければ参考にしてください!

Codecampを選ぶ理由
・マンツーマンの授業
・時間の融通がきく(授業が7~23時まで受けられる)
・講師が選べる

【デザイナー目線のメリット】
・Photoshopとillustratorが、カリキュラムに組み込まれている
メリット・デメリットで検討した場合はこちら
【メリデメで選ぶwebスクール】Codecamp(コードキャンプ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました